素朴な疑問 なぜ韓国人金属の箸使うのでょうか

Posted in : サロン on by : whfbcdm Comments: 0

銀は毒に触れると変色するから、暗殺に対する防護策で権力者が銀製の箸を使ったのが起源だというのが一つ。なぜ韓国人金属の箸使うのでょうか ギンギラギンの韓国料理。しかし。なぜこの銀の器を使ったり。銀の箸を使ったりするのか疑問に感じた
ことありませんか? 実はこれには。諸説ありますので。話のその3 韓国では
木材の資源に乏しく。限りがあるので。再利用できる金属系のものを使用せざる
を得ないという説。いかがでしたでしょうか? 諸説あるようです韓国人が金属製の箸を使う理由とは。中国メディアが日。なぜ韓国人は金属の箸を使うのかという記事を掲載した。
木材に比べて長持ちし。焦げることもないため。焼き肉に適している。衛生面
でも。菌が繁殖しやすい木材に比べて優れていると指摘している韓国のお箸や食器類はなぜ金属が主流なんですか。なぜ韓国朝鮮で金属のお箸が主流になったのか。同じように箸をつかう食
文化の中国でも毒殺は横行していたと思いますが金属の箸や食器を使うように
なっていません。日本や韓国は欧米に比べるとなぜ自殺率が高いのでしょうか

韓国料理の食器が金属製。それなのになぜ。金属製の食器が使われるようになったのでしょうか? 韓国で
金属製の食器が使基本的に韓国では。箸は大皿から料理を取るために使うもの
で。ものを食べる時はたいていスプーンを使います。 ごはんもおかずもスプーン
で素朴な疑問。焼き肉のお店に行って。最後に韓国冷麺を食べるのが好きです。 そこでいつも
疑問に思うのは。どうして。お箸が金属製なんでしょうか? 韓国のご家庭でも。
金属製の箸を使っているのでしょうか? 重いし。金属が擦れ合う音を嫌う人も
いる韓国人がステンレス製の箸を使う理由とは。ほど前のことらしい。韓国でステンレス製の箸を使うようになった理由は。
庶民の「上流階級へのあこがれ」があった。日本のアニメ「あたしンち」を見
た韓国人が。日本の食文化について不思議に思ったことをネットに書き込んで
いる。 韓国人が感じた日韓のその理由としては。銀は毒に反応して変色する
ので。毒を確認するためであったとされている。 なぜ。韓国料理では銀

箸と匙。特に韓国の箸はなぜ金属製なのですか。ところが世界全人口の割が使う箸は
すべて同じ使われ方をしていると思っていますと。私が来日当初抱いた日本の箸
への大きな違和感になったり。なぜご飯をスプーンで食べるのでしょうか。韓国で鉄のお箸が発達した理由。もともと韓国人も木でできたお箸を使ったといいます。 しかしこれがたやすく
変形して長く使うことができないということで。 自分たちところでなぜ私たち
の民族は金属で作ったお箸を好んだのでしょうか? 新羅時代の似て非なる日韓の食文化。日本の伝統的な食べ物には朝鮮半島を伝ってやってきた物も多いのに?キムチ然り
?スパイスに対する韓国人の熱い思いは日本海を渡ることがなかっただなんて?
おかしくないだろうか? 一体なぜ?ワサビはもちろん刺激的だし?

銀は毒に触れると変色するから、暗殺に対する防護策で権力者が銀製の箸を使ったのが起源だというのが一つ。戦乱が多かった為に、持って逃げる時にも折れない金属製の箸を使うようになったとかいうのがもう一つの説ですね。ただ、箸など無くても食事は出来るし、錆びない金属製の箸自体、戦乱の世の中で庶民に容易に手に入るかというと疑問です。個人的には、前者の理由で銀食器が高貴な人間のシンボル、ステータスを表すものとなり、それを庶民が近代になってから真似たのだと思います。もちろん、庶民は暗殺の心配など要りませんし、高価な銀製ではなく、ステンレス製で見た目だけをまねたものですが、韓国の姓の数が非常に少ない理由に、貴族王族しか姓が名乗れなかったのを、日本が朝鮮半島を合併した折に、庶民を姓を名乗れることにした際、大きな権力者の姓を皆がこぞってしたという話があります。それが真実であるかは別として、朝鮮半島の人は家柄等ステータスに執着する傾向があるので、王族や貴族の形を真似たと考えるのは自然だと思います。まあ、そういうのはどこの国や地域にもある事で、食文化というものは富裕層の様式が下々に広まるというのが常ですからね。ヨーロッパ諸国は近代化が早かったというだけで、中世では庶民は手掴みで食事をしていました。スプーン匙はまだしも、ナイフやフォークは錆びない金属でなければなりませんから、庶民が簡単に所持できるものではなく、近代になってからナイフやフォークが庶民に普及したのですから、朝鮮半島と大差はありません。日本は朝鮮半島とは違い王朝が変わっておらず、中世では天皇家が実権を持たず、武家による幕府体制の時代が長かったので、文化は京都の天皇家?貴族の文化が継承され定着し、昔から庶民でも手に入る木製の箸や器、陶器の器がそのまま残っているのでしょう。しかし、漆器塗りの箸なんかは貴族からのものでしょうね。とにかく長持ち一番の国です。生花より造花という思想です。木のぬくもり、自然主義、伝統とか、ほぼ無視です。王侯貴族の階級が金属食器をつかっていたことの影響でしょう。日本ではみられませんが、インド亜大陸の王侯貴族も同様ですね。それが庶民に影響した。地産地消とか…?何せ、ステンレスの鉱脈があるらしいからね。だからステンレス製品の使用が多いのだって。アノ国以外で話したら馬鹿にされるだけですが…//?ˉ 3ˉy-~王朝では銀の箸が使われてたの重金属系の毒に反応して黒ずむから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です